本文へスキップ

The Kota Town Council of Social Welfare

見守り配食事業 (TEL0564-62-7171)

見守り配食事業

 見守り配食事業は、在宅でひとり暮らしの高齢者や障害者などにお弁当を手渡しで配達することを通して、安否の確認や健康で自立した生活を送ることができるように支援することを目的として行っています。

■対象者
 @ 要介護1〜5の方、身体障害者手帳1・2級、療育手帳A・B判定、精神障害者保健福祉手帳1・2級をお持ちの方のみの世帯
 A 要支援1・2の方のみの世帯
 B 75歳以上の方のみの世帯
 C @〜Bで構成されている世帯
 ※隣接地に3親等以内の親族が居住している場合は、対象外となります。

■内容
 ・上記の@にあてはまる方は、最大週5回(月曜日から金曜日)の昼食または夕食を宅配します。
 ・上記のA・Bにあてはまる方は、最大週3回(月曜日から金曜日)の昼食または夕食を宅配します。
※【委託事業者一覧(PDF形式)】

■利用料
 1食あたり 250円
 (1食あたり600円相当の弁当をお届けします。およそ半分が、幸田町から補助されます。)

■手続き
 幸田町社会福祉協議会へ申請書をご提出ください。
 書類提出後に審査を行い、利用の適否を決定します。

利用申請書様式(Word形式)
利用申請書様式(PDF形式)