貸 出  


福祉車両貸出事業 物品貸出事業


 福祉車両の貸出をご利用ください
 福祉車両の貸出事業を行っています。スロープを使用し、車いすに乗ったまま車両の中へ。補助シートを使用すれば、車いすの方を含め4人までご利用いただけます。ぜひご利用ください。
 ご利用できる方 幸田町在住の車いすを必要とする方で、運転者(運転免許証取得後6ヶ月以上経過している方)を確保できる方。  

 貸出期間 (原則)最高3日間
※車両の貸出及び返却は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。返納日が社会福祉協議会の休業日にあたる場合は、翌日の午前10時までです。。
 貸出回数  1ヶ月4回まで
 使用料  無料。
※返却時に燃料費として走行距離1qあたり20円を加算した金額を現金でお支払いください
 申込み方法  福祉車両を使用する日までに、幸田町社会福祉協議会へお申込みください。
 ※お電話にて事前に空車状況をご確認
   ください。仮予約をいたします。
 ※貸出時に運転免許証をご持参ください。
 問合せ先  TEL62−7171



このページのTOPへ



 物品貸出事業
在宅での生活の支援や地域での福祉活動に対して、器具の貸し出しを行っています。

■ 貸出用件
次の用件のいずれかに該当した場合に貸し出しをします。ただし、貸出器具の中で、介護保険制度により要介護認定又は要支援認定を受けた方で、福祉用具として借りることが可能な貸出器具については、原則として貸し出しできないものとします。また、貸出器具を個人の利益を得ることを目的に使用するときは同様の扱いとします。
(1)使用される方が幸田町の居住者。
(2)幸田町に居住する方の親戚等が、幸田町に滞在し必要とするとき。
(3)その他会長が貸出しを必要と認めたとき。


■ 申請方法
貸出器具を借り受けようとする者は、借用書(別記様式)に必要事項を記入のうえ幸田町社会福祉協議会に申請してください。
貸出器具の在庫の範囲内で貸し出すことができます。


器具借用書様式(PDF)(PDF形式です。)

器具借用書様式(Word)


■ 貸出期間
原則として1ケ月以内とし、特に必要と認められる場合は最高3ヶ月までとします。

■ 返却
貸出器具を必要としなくなったとき、又は貸出し期間が当初の貸出し期間を終了したときは清掃し速やかに返却してください。

■ 譲渡等の禁止
貸出器具の利用者は、貸出器具の譲渡、転貸、及び廃棄をしてはなりません。

■ 貸出物品一覧表
内  容 器具名 数 量 備 考
福祉車両 車いす対応車両(4人乗り) 2台 スロープ付
貸出期間3日間
生活支援器具  車椅子  一般タイプ 21台  
軽量タイプ自走式 1台
軽量タイプ介護式 2台
子供用自走式 1台
松葉杖 1本  
電気調理器(鍋付き) 1台
磁気誘導ループ 1セット  
福祉体験セット 高齢者疑似体験セットもみじ箱Lサイズ 3台
高齢者疑似体験セットもみじ箱Mサイズ 2台
高齢者疑似体験セットエルダートライ 5台
点字器(大サイズ) 40個
点字器(小サイズ) 94個
アイマスク 117枚
白杖 17本
レクリエーション用具     公式輪投げ 4セット
スポーツガラッキー 1セット
キンボール 1セット
ニチレクボール 2セット
チャレンジゴルフ 2セット
パワーボウリング 2セット
オセロ 3台
釣りっこ 2セット
グラウンド・ゴルフホールセット 24ホール
グラウンド・ゴルフクラブセット 6セット
グラウンド・ゴルフバインダー 50枚
着ぐるみトラ(ボラくん) 1着
着ぐるみブタ(はあとちゃん) 1着
着ぐるみうさぎ 1着
着ぐるみペンギン 1着
競馬でGO! 1セット
たいこ相撲 1セット
ボールボードゲーム(ゲートボール) 1セット  
ボールボードゲーム(グラウンド・ゴルフ) 1セット
鳴子 100個
囲碁 2台
昭和スターかるた 1セット
思い出かるた 1セット
唱歌カルタ 1セット  
むかしのどうぐトランプ 5セット  
ハンドベル 2セット
防災グッズ・カードゲーム 1セット  
長座体前屈測定器 1セット  
手首血圧計 3台   
音響機器 DVD・ビデオ一体型プレーヤー 1台
スクリーン 1台
CDラジカセ 1台
液晶データプロジェクター 1台
災害救助用物品 炊飯器用備品(はそりセット) 6セット
テント(5.4m×3.6m) 6ハリ
かんたんテント(6m×3m) 1ハリ  
かんたんテント(4.5m×3m) 2ハリ
クーラーポット 3台
クーラーボックス 1台
バルーン投光機 5台
発電機(ガスタイプ) 2台
3台


このページのTOPへ